北欧紀行その10

2017年08月21日
ブログ

デンマークの最大の目的は家具。

コペンハーゲンには、ハンスJウェグナーの椅子に座りに来たようなものです。

世界中でベストセラーになったYチェアー。座ってきましたよ♪

Yチェアーがいっぱい!!

背中を優しく支える笠木の曲線と深く広い座面は安定感があり、腰掛けるとほっとするような安らぎを覚えます。

街の家具店にて。

レイアウトも北欧風

ミュージアムに行く途中にあったテスラのショールームにて。 環境を考えるお国柄だけあってテスラがたくさん走っていました。

 

街のはずれにあるデザインミュージアムにはデンマークゆかりのデザイナーの作品が展示してありました。

別名自転車王国とも言われているデンマーク。自転車の展示にも力がはいっていました。

竹製!

よくわかりませんがこれも自転車

自転車の始まりとでも書いてあるのでしょうか。

 

もちろん椅子もたくさん。

 

今回の旅は雑誌などで見た景色や作品に直接触れることができ、そしてなんといっても北欧の文化、空気を肌で

感じることができました。

巷ではなにやら北欧デザインが流行っているようですが、そのデザインの元は気候風土とともにそこに住まう

人々の生き方そのものが形になっているものでした。

標識もなんかかっこいい

フライングタイガーがあったのでお土産を買いました。

 

新潟市で新築、一戸建てを考えの方は、シエナホームデザインへ

 

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book