快適に座り続けられるイスの選び方を、実体験に基づいて解説します!

2021年05月30日
ブログ

リモートワークの普及やお家時間の増加に伴い、「今までよりも家具にこだわるようになった」という人はたくさんいるでしょう。

テーブルを家族全員がゆとりを持って座れるものにしたり、収納家具をライフスタイルや持ち物に合ったものにしたり…。日々の暮らしを見つめ直し、家具にこだわってみるのは、なかなか楽しいものです。

そこで今回は、家具の中でも選ぶのが難しい「イス」について、用途ごとの選び方をお伝えしていきます。

イス選びが難しい理由


イスはテーブルや収納家具などと比べて、選ぶのが難しい家具といえます。その理由は、イスの良し悪しで身体の調子が左右されるからです。

デスクワークをしている方やインドア派の方など、長くイスに座っている方なら、イス選びの難しさも理解しやすいでしょう。

合わないイスにずっと座っていると、身体のさまざまなところが痛くなってきます。そのまま身体に合わないイスを使い続けていると、痛みは慢性的なものになり、ちょっとやそっとでは取れなくなってしまうでしょう。

シエナ編集部も、合わないイスを使い続けて、痛い目に合ったことがあります。デスクワークを30分するごとに、少し横になったり肩を回したりしなければならないほど、痛みが重く、慢性的なものになりました。

なお、今は自分に合ったイスに変えたことで、傷みが解消しています。この経験が、「凝りや痛みが続くな…」と感じている方の参考になれば幸いです。

イスは用途に合ったものを選ぼう


イスを選ぶときはデザインも大切ですが、用途に合ったものかどうかも、非常に重要です。用途に合わないイスを使い続けていると、身体の不調はどんどん深刻になっていきます。

次からは、食事用・リラックス用・デスクワーク用ごとのイスの選び方を解説します。

食事用のイスはデザイン重視でOK

食事用のイス(ダイニングチェア)は、機能よりもデザイン重視で選んだ方がいいでしょう。

そもそもダイニングチェアは、そう長い時間座っているものではありません。座っている時間は、長くても1時間程度でしょう。しかも座っているのは食事中であり、心身はリラックスした状態であるはずです。ダイニングチェアが原因で身体に不調が現れることは、まずないでしょう。

それに、どのダイニングチェアも作り自体はそう変わりません。座り心地に納得できるものの中から、ダイニングのインテリアや好みに合ったデザインのものを選ぶといいでしょう。

リビング用のイスはリラックス用に

リビングで使うイスは、主にリラックス用でしょう。心からリラックスするためには、デザインも座り心地も大切です。気になるデザインのものを見かけたら、しばらく腰掛けて、実際の利用シーンをイメージしてみましょう。

例えばイスに座って読書をすることが多いなら、ヘッドレストやアームレストのついたものがおすすめです。テレビや動画を見たり、家族と長い間お喋りすることが多いなら、座り心地の良いソファがいいでしょう。

デスクワーク用のイスは機能重視で

イスが原因で身体に不調が表れるときは、まず間違いなくデスクワーク用のイスに問題があります。デスクワーク用のイスは数時間単位で座り続けるものです。座っている間は仕事や作業などに集中していて、身体も緊張状態にあるでしょう。

ちなみに私の身体が痛くなった原因は、在宅ワーク用のイスに、ダイニングチェアを使っていたことが原因です。半年ほどダイニングチェアでデスクワークを続けたら、何をしても背中の痛みが取れなくなりました。しかし、きちんとしたデスクワーク用のイスに変えたら、わずか1週間程度で痛みは引いていきました。

デスクワークには、シンプルなもので構わないので、デスクワーク用に作られたイスを使いましょう。書類を書いたりキーボードを叩いたりする時間が長いのなら、アームレスト付きのものがおすすめです。

ちなみに、プロゲーマーのために開発された「ゲーミングチェア」も、デスクワークにはおすすめです。可動式のアームレストや首裏にフィットするヘッドレスト、ずっと座っていてもムレない通気性に優れた素材など、デスクワークに欲しい機能がこれでもかと詰まっています。

シエナ編集部のリモートワークもしばらく続きそうなので、私もいつか買ってみる予定です。そのときは、ブログでレポートをお伝えしますね♪

用途や身体に合わないイスを使い続けていると、大変なことになりますよ…


ここまで読んでくれた方の中には、「デスクワークにダイニングチェアなんか使うわけないじゃないか」と思う方もいるかもしれません。しかし、SNSやブログなどを見ていると、リモートワークでダイニングチェアを使っている人は意外と多いです。

デスクワークに限らず、用途に合わないイスを無理して使い続けていると、気付いたときには身体の痛みに耐えられなくなっているかもしれません。リモートワークをしている方、長い間イスに座って本を読んだりゲームをしたりする方は、特に気を付けてくださいね。

ブログでは今後も、家づくりのことだけでなく、家具選びや日々の暮らしを楽しくするための豆知識もお伝えしていきます。すでに家を建てた方や、賃貸や実家に住んでいてしばらくは家を建てる予定のない方も、ときどきは遊びに来てくださいね♪

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book