ファミリークロークがある家

施工実例メイン画像

大家族のために、収納力と家事効率にこだわって建てたお宅です。

家中いたるところに収納スペースを設け、さらには大容量のファミリークロークと、小屋裏収納まで完備。

水廻りや部屋の位置関係など、家事動線の効率化を徹底しながらも、プライバシーに配慮した間取り。

心地良い生活空間に効率的な家事動線、大容量の収納スペースと、シエナホームデザインの全てを詰め込んだ自慢の一軒です。

ギャラリー

リビング

ギャラリー0

大画面のテレビに大きなソファ、観葉植物まで置いてもまだまだ余裕のある、広々としたリビング。

大きな窓から燦々と差し込む日光を、白を基調としたインテリアが受ける、光溢れる空間です。

床板には、高級家具や楽器の材料として知られる、世界三代銘木・ウォールナットの無垢材を使用。ウォールナットは長い年月をかけ、日光を浴び続けることで、色合いに深みを増していきます。

贅の限りを尽くしたリビングです。

ギャラリー1

リビングはそれぞれ、和室やダイニングキッチンへと繋がっています。

擦りガラス製の引き戸を開くだけで、全ての空間が一体となるように設計しました。

親族の集まりや友人を招いたパーティなどにも対応可能な、抜群の収容力です。

ギャラリー2

ダウンライトのほかにも、テレビ台の上には間接照明を設けました。

光を壁に反射させ、柔らかな明るさを演出する間接照明は、夜のリラックスタイムに最適。夜は落ち着いた光の中で、家族の団欒を楽しめます。

ダイニング

ギャラリー3

対面式の大きなキッチンを備えたダイニング。

シーリングライトにもこだわり、レストランのような雰囲気を演出しました。

ダイニングとリビングを繋ぐ大きな開口部の引き戸を閉めてみましょう。

ギャラリー4

引き戸は全面擦りガラスなので、光を通し、圧迫感がありません。

ギャラリー5

再度引き戸を開けば、広々としたリビングとダイニングが、ひとつのLDKとなります。

リビングとダイニングを繋ぐ開口部の脇には、大容量の食器棚を備え付けました。

大家族全員分の食器を、難なく仕舞える抜群の収納力です。

和室

ギャラリー6

和室には大きなクローゼットと、可動式のオープン棚を設けました。

オープン棚にお気に入りの本を並べて書斎として使うも良し、小物を並べてインテリアにするも良し…

いろいろな楽しみ方のできる、大空間の和室です。

1階吹き抜け

ギャラリー7

1階ホールは吹き抜けの、開放感溢れる空間に仕上げました。

2階部分にある擦りガラス製の柵が、アクセントになっています。

ギャラリー8

吹き抜け奥の大きな洗面台は、オリジナルデザインです。

1階ホールは、ファミリークロークや脱衣室、トイレへと続きます。家事動線、生活動線を考え、それぞれの部屋を配置しました。

ギャラリー9

洗面室脇には、バリアフリーのトイレを配置。

年齢を重ねても暮らしやすいようにと、配慮を込めた設計です。

ギャラリー10

1階ホールから続く、大容量のファミリークロークです。

美しい木目が目を引く、大容量の収納棚を、いくつも設置。家族全員分の衣類を、余裕を持って収納できます。

玄関ホール

ギャラリー11

玄関ホールは、そのまま幅の広い廊下になっています。

白を基調としたインテリアの中で、ウォールナットの深いブラウンが映える、美しい空間です。

ギャラリー12

広々とした玄関ホールには、大容量のエントランスクロークを併設しました。

靴や傘立てはもちろん、運動用具やアウトドア用品まで、あらゆる物を片付けられる抜群の収納力です。

棚は可動式なので、背の高いブールや長靴も難なく仕舞えます。

ギャラリー13

1階廊下には、照明付きの飾り棚を設けました。

夜になれば、飾り棚に置いたお気に入りの小物がライトアップされる、幻想的なインテリアとなります。

次は階段を上って、2階を見てみましょう。

2階ホール

ギャラリー14

1階ホールから見えていた、吹き抜け部分です。

高い位置に窓を設け、日中は陽の光がよく入るように設計しました。

ギャラリー15

暮らしやすいようにと、2階にもトイレと洗面台を設けました。

2階廊下

ギャラリー16

バルコニーや小屋裏へと続く、2階の廊下です。

室内干し用の物干しポールを多めに設置し、雨や雪の続く時期でも、洗濯物に困らないように設計しました。

乾いた洗濯物をそのまま仕舞えるようにと、大きな収納棚も備え付けています。

ギャラリー17

空調効率が落ちないようにと、階段室には引き戸を設けました。

冷暖房効率を高め、人にも地球にも優しい暮らしを実現するための、ひと工夫です。

2階洋室

ギャラリー18

大容量のクローゼットと、陽のよく入る窓を設けた、2階洋室です。

シンプルな間取りに仕上げることで、個室としても、寝室としても、自由な使い方ができるように設計しました。

ギャラリー19

2階にはもう1つ、洋室を配置しました。

眠れない夜はバルコニーに出て、夜風に当たるのも良いものです。

ウォークインクローゼット

ギャラリー20

洋室に設けたウォークインクローゼットです。

部屋着やパジャマ、寝室近くに置いておきたい衣類は、ウォークインクローゼットに仕舞います。

小屋裏収納

ギャラリー21

シエナホームデザインは、空間を一切無駄にしません。

小屋裏部分は、大容量の収納スペースとして有効活用。整理整頓が行き届くようにと、棚を備え付け、仕切り用のカーテンも設けました。

ギャラリー22

小屋裏収納にも、開閉可能な小窓を設けました。

ときどき窓を開けて換気をすれば、湿気や埃が篭る心配もありません。

ウッドデッキ

ギャラリー23

1階のウッドデッキは、物干しスペースとしても活用できるようにしています。

洗濯物を干すも良し、そよ風を浴び、自然を感じながらのんびりするも良し。

疲れた心身を癒してくれる、リラックススペースです。

外観

ギャラリー24

生活空間も収納空間も、広々とした「ファミリークロークがある家」。

家の前面部分には、ガーデニングはもちろん、家庭菜園だって可能な大きな庭を設けました。

忙しい毎日に疲れたら、庭で土いじりをして、リフレッシュできます。

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book