家事ラクな家

施工実例メイン画像

ご夫婦共働きで、育ち盛りのお子さんがいるご家族のテーマは、楽に家事ができること。

家事動線を考えながら、冬の新潟のお洗濯事情を設計に反映。さらに、大容量の収納スペースを確保しつつ、暮らしやすいお宅に仕上げました。

例えば、玄関前はひさしを長めに突き出し、雨風防げる駐輪スペースにしています。

暮らしやすさと家事のしやすさを両立するために、細やかな工夫を詰め込んだお宅です。

ギャラリー

LDK

ギャラリー0

大きな対面型のキッチンが目を引く、広々としたLDKです。

対面画のキッチンの前には、ちょっとした棚を設けました。

インテリアとしてお気に入りの小物を飾ったり、テレビやエアコンのリモコンといった細々としたものの収納スペースにしたり…

シンプルな棚だからこそ、いろいろな使い方ができます。

ギャラリー1

リビング奥の壁には、採光用に小窓を設けました。

高めの位置に窓を設けることで、部屋の置くまで日光の差す、明るい空間をつくれます。

ちなみに、ご家族の趣味はアクアリウム。右端の収納棚の上は水槽を置くための、魚たちの専用スペースです。

ギャラリー2

リビングには階段を設け、2階と直通になっています。

階段室に引き戸を設けることで、空調効率がアップ。夏や冬も、引き戸を閉めれば快適な気温の空気が逃げていきません。

ギャラリー3

リビング奥に見えていた和室には、仏壇を置くためのスペースと、大きめの収納を確保しています。

和室にも採光用に窓を多めに設置しているので、休日はのんびりと日向ぼっこを楽しめます。

ギャラリー4

対面式のキッチンは、家事をしやすいようにと広めにスペースを取りました。

料理や洗い物をしやすいのはもちろん、ほかの家事を同時にこなしやすいようにと、動きやすさを考えた設計です。

ギャラリー5

キッチン背面には、大きな収納棚を備え付けました。

収納棚の下のくぼみは、ゴミ箱を置くためのスペース。大きなゴミ箱を並べて置けます。

ゴミ箱を1ヵ所にまとめることで、部屋全体が整然とした印象になります。

洋室

ギャラリー6

大きな窓とウォークインクローゼットが特徴の、寝室用の洋室です。

大きめな窓からは朝日がよく入るので、毎朝気持ち良く目覚めを迎えられます。

ギャラリー7

備え付けのウォークインクロークは、布団の収納も考え、広くスペースを取りました。

季節外れの寝具から、夫婦それぞれの衣類まで、あらゆる物を収納できます。

ギャラリー8

子供部屋用の洋室にも、大きなクローゼットを設けました。収納力は抜群なので、子供たちが成長し、持ち物が増えても安心です。

子供部屋には、出入り口とクローゼットをそれぞれ2つずつ、左右対称になるように配置。

子供たちが自分専用の部屋が欲しがるときがきたら、部屋を中央で仕切り、2部屋の子供部屋として使えます。

浴室/家事動線

浴室周りは家事動線も考えながら、それぞれの部屋の間取りや配置を決めました。

家事は毎日やるものです。

少しでも家事が楽になるようにと、収納スペースや家事アイテムを設置しました。

ギャラリー10

白を基調とした、清潔感溢れる明るい浴室です。

床の水はけや収納に気を配りながら設計しているので、お風呂掃除も楽々です。

ギャラリー11

脱衣室にはタオルや小物を置くための棚を備え付けました。

洗濯の済んだタオルをすぐに仕舞えて、新しいタオルをすぐに取り出せる、便利な収納棚です。

ギャラリー12

脱衣室には、室内干し用の物干しポールを完備。

広々とした脱衣場を、そのまま物干しスペースとして活用できるので、雨の日も安心です。

ちなみに、奥のガラス戸は、室外干しにも使えるウッドデッキに繋がっています。

晴れた日も雨の日も、洗い終わった洗濯物をすぐに干せます。

ギャラリー13

広々としたウッドデッキには、物干し竿を段違いにして設置できます。

広いスペースと物干し竿同士の段差を利用して、間隔を開けて洗濯物を干せます。

ギャラリー14

ウッドデッキを外側から撮影。

くぼみになっているので、小雨程度なら問題なく室外干しができます。

ウッドデッキの周りは庭になっているので、背の高い草木を植えて、目隠しをつくることも可能です。

ギャラリー15

リビングからも、ウッドデッキの様子を眺められます。

暖かい季節はウッドデッキに出て、夜風を浴びながら晩酌を楽しむのもおすすめです。

ウッドデッキ周りの庭に草木を植えれば、大きな窓から季節の移ろいを感じられます。

ギャラリー16

「1階に洗濯物を干すのはちょっと…」というときは、2階のバルコニーを使いましょう。

ウッドデッキと同じく、広くて雨の入りづらい構造になっているので、物干しスペースとして大活躍してくれます。

玄関

ギャラリー17

玄関脇には、大容量のエントランスクロークを併設しました。

ギャラリー18

奥行きのある玄関クロークには靴や傘立てだけでなく、運動用具やアウトドア用品など、何でも収納できます。

棚は可動式なので、背の高い長靴やブーツも、余裕を持って片付けられます。

トイレ

ギャラリー19

暮らしやすさにこだわって、トイレは1階と2階に1つずつ配置しました。

パステルグリーンの挿し色が映えるこちらのトイレには、飾り棚に花瓶を置くのがおすすめです。

ギャラリー20

もう一方のトイレは、グレーを挿し色にして、シックな印象に仕上げました。

扉はバリアフリーの引き戸になっているので、足腰が弱ってきても安心して使えます。

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book