明るい2階リビングの家

施工実例メイン画像

「明るい2階リビングの家」は、シエナホームデザインの得意分野、開放的な空間の演出と、省エネのための工夫を詰め込んで設計。

2階リビングにすることの利点はたくさんあります。

斜めに徐々に高くなっていく天井が、開放感を演出。屋根勾配を活かした開放的な空間をつくるとともに、陽当りも確保してくれます。

将来、太陽光発電を設置しても良いように、太陽の向きに合わせて、屋根の形を片流れにしました。

断熱・気密性能を高めた省エネルギー住宅なので、6帖用エアコン2台で、全館冷暖房できます。

ギャラリー

玄関ホール

ギャラリー1

玄関の床はフラットにし、バリアフリー設計にしました。

この先、年齢を重ねても、末永く快適に暮らせるようにとの工夫です。

清潔感のある白い壁と、ナチュラルカラーの床が、「我が家に帰ってきた」という安心感を与えてくれます。

ギャラリー2

玄関には、シューズクロークを併設。

靴や傘をシューズクロークに仕舞うことで、玄関をいつでも綺麗な状態に保てます。

奥に見える階段は、明るい2階リビングへと続いています。

LDK

玄関から続く階段を上れば、明るい2階リビングで、家族の団欒が待っています。

屋根勾配を活かし、開放感を演出する斜天井には、断熱材を400mm充填しています。

夏は冷房で冷やした空気を、冬は暖房で暖めた空気を、しっかりと留めて外に逃がしません。

ギャラリー4

白い壁紙と無垢材の木目が、窓から差し込む陽の光をやさしく受けます。

太く、木目のハッキリした梁をそのままインテリアに活かした、自然と調和するリビングです。

ギャラリー5

リビング側の照明には、梁の下に取り付けたダウンライトと、上に取り付けた間接照明、2種類の照明を取り付けました。

食事中はダウンライトで明るく部屋を照らして、リラックスタイムは間接照明の柔らかな光で部屋を満たして…。

シーンに合わせて、自由に明るさを調整できます。



間接照明の魅力や上手な使い方について、もっと知りたい方は、下記の記事もお読みください!

間接照明を取り入れて、本当にリラックスできる我が家をつくろう

ギャラリー6

カウンターキッチンには、キッチン本体とお揃いの収納を設けました。

充実した収納と、広い作業スペースで、伸び伸びと家事ができるでしょう。

キッチンは広めに空間を取ってあるので、休日の日中は明るい陽の光を受けながら、家族で料理を楽しむのも良いかもしれません。

ファミリークローク

ギャラリー7

「明るい2階リビングの家」には、大きなファミリークロークを設けています。

広く取った空間には、大きな天井棚と洋服掛けがあるだけ…

ファミリークロークを敢えてシンプルに設計することで、子供たちの成長や家族の状況に合わせて、空間を自由に使えるようにしています。

浴室/脱衣場

浴室と脱衣場にも、陽が燦々と降り注ぐように窓を設置。

窓から差し込む日光が、明るさと清潔感を演出してくれます。

ギャラリー9

浴室には白く光沢感のある素材を採用し、清潔感溢れる空間に仕上げました。

陽気な雰囲気を醸し出してくれる、壁際にあるタイルの飾りも、こだわりポイントです。

休日などに、まだ日の高い時間帯にお風呂に入れば、陽の光を浴びながら一週間の疲れを癒せます。

ギャラリー10

広めにスペースを取った脱衣場は、物干しスペースもかねています。

物干しは多めに備え付けてあるので、洗濯物の多い日も安心です。

トイレ

ギャラリー11

トイレは少し趣を変えて、イエローの花柄の壁紙を使いました。

華やかなイエローが、空間に明るさと清潔感を演出してくれます。

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book