もしも我が家で”リモートワーク”をするなら【工夫編】

2021年03月03日
ブログ

新しい生活様式の浸透に伴い、新潟でも、リモートワークを取り入れる会社は増えました。フリーランスのような人も、家で働くことが多いでしょう。

今回は、リモートワークをもっと楽しくする”工夫”を紹介。家だからこそ、仕事部屋を自由にカスタマイズし、自分に合った環境を作れます。オフィスとは一味違った働き方を、お楽しみください。

好みのお香やアロマを炊いてみる


一時的なリモートワークでも、長期間のリモートワークでも、気軽に取り入れられるのが”香り”です。お香やアロマに興味がなかった方も、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

香りには、さまざまな効果があります。例えば、リラックス効果の有名なラベンダーは、眠るときだけでなく仕事中にもおすすめ。ラベンダーの香りには、神経痛や頭痛などの痛みを和らげ、精神をも安定させる”酢酸リナリル”が含まれているからです。

お香を使うなら、お香立てにこだわるのも楽しいでしょう。特に”逆流香”というコーン型のお香は、その名の通り、煙が上ではなく、下へと流れる一風変わったもの。お香立ても、下へ流れる煙を滝に見立てたり、溜まる煙を池に見立てたり、面白いものが多いです。

アロマやお香を炊くオフィスで働いていたとしても、自分の好きな香りを選べることは、あまりなかったでしょう。リモートワークなら、自分の仕事部屋で、好きな香りを炊くことができます。

デスクやチェアの”デザイン”にこだわってみる


長期間、リモートワークが続くなら、仕事用のデスクやチェアにもこだわってみましょう。機能性だけでなく、デザインにもこだわれば、仕事がもっと楽しくなります。

我が家で働くリモートワークでは、人それぞれ、仕事部屋のインテリアも異なります。自分の好みや部屋の内装に合わせ、インテリアを変えてみる…。これは、オフィスではそうそうできないことです。

ナチュラルテイストが好きなのか、機能美を追求したデザインが好きなのか。
部屋の形や自分の仕事スタイルに合わせて、L字型やU字型のチェアを置いてみるのもいいでしょう。
休憩用に、部屋の片隅にハンモックを置いてみるのも、楽しいかもしれません。

「自分にとって、最も居心地の良い仕事部屋」を作るのは、リモートワークの醍醐味です。お気に入りのインテリアが完成したら、SNSで写真をシェアするのも楽しいでしょう。

仕事部屋の”色遣い”を気にしてみる


仕事部屋のインテリアを自由に決められるのは、リモートワークの醍醐味です。家具のデザインだけでなく、”色遣い”にこだわってみると、仕事の楽しさも効率もより高まるでしょう。

色が、私たちの精神にさまざまな影響を与えることは、ご存知でしょうか。

例えば赤色は、私たちの脳を活性化させ、仕事や勉強の能率を10%ほど高めてくれることが明らかになっています。冷静さや想像力を与える青色は、クリエイティブな仕事にピッタリ。一休みするときは、癒しや安心感を与えてくれる緑色があるといいでしょう。

色の持つ効果については、こちらの記事でもお伝えしています。仕事部屋だけでなく、リビングやダイニングにも、色の持つ効果を取り入れてみてください。

私たちの心を動かす「色の力」で、インテリアをもっと楽しんでみよう

インテリアにこだわり、リモートワークをもっと楽しもう!

新しい生活様式が浸透したことに伴い、リモートーワークも普及してきました。

私の周りにも、家で仕事をする人は増えてきました。シエナホームデザイン編集部も、家で仕事をすることはよくあります。

オフィスと違い、自分の家で働くリモートワークなら、より自分好みの仕事環境を作れます。仕事部屋の香りやインテリアにこだわれば、働くことがより楽しくなり、仕事の能率も上がるでしょう。リモートワークで浮いた移動時間や、仕事の能率アップで増えた余暇時間は、自分や家族のために使ってください。

リモートワークについては、ほかの記事でもお伝えしていきます。リモートワークで絶対に揃えるべき設備(家具)や、家で働くことをより楽しむための工夫などを紹介していきます。家で働くことのある方は、ぜひお読みください。

もしも我が家で”リモートワーク”をするなら【心構え編】

「我が家で仕事をするとは、どういうことなのか」、基本的な心構えを熱弁しました。家族と一緒に暮らしながら、リモートワークをする方は、ぜひお読みください。

もしも我が家で”リモートワーク”をするなら【設備編】

リモートワークで絶対必要な設備を紹介。最低限の設備も揃えずにリモートワークを始めると、仕事の効率は落ち、ストレスから家族に嫌な思いをさせかねません。

もしも我が家で”リモートワーク”をするなら【生活編】

リモートワークだからこそできる、休憩の仕方や家事のこなし方を紹介。公私ともに、より充実した生活を送るための方法をお伝えします。

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book