愛犬家の家

施工実例メイン画像

「犬を思いっきりドッグランで走らせたい」と、土地探しからはじまった家づくり。

郊外の住宅地に100坪を求め、家の完成後は自作のドックランを作る計画だとか。

軽くて丈夫な黒のガルバ外壁が目を引く外観、大きな駐車スペースと庭が特徴の、愛犬家の家です。

ギャラリー

LDK

ギャラリー0

広々としたLDKには、庭へと続く大きな窓が。

陽の光が差し込む大きな窓からは、外の愛犬の様子もよく見えます。

ドッグランに行かない日も、大きな庭で愛犬と遊べるようにと想いを込めて設計しました。

ギャラリー1

外観とは打って変わって、LDKは白を基調に仕上げました。

柔らかなオフホワイトの床と、清潔感あふれる純白の壁が、窓から差し込む日光を受け輝きます。

ギャラリー2

大きな収納と使いやすさが自慢のキッチン部分。

キッチン台はなるべくフラットにして、作業と掃除をしやすくしました。

和室

ギャラリー3

和室には神棚と、庭へと続く大きな窓を設けました。

「休日や夜は、ここに篭っちゃうかもなぁ…」と、ご主人もお気に入りの様子。

淡いグリーンの壁紙が、畳とよく合っています。

寝室

ギャラリー4

寝室の壁には、柄の入ったアクセントクロスを貼りました。

グリーンががったアクセントクロスが、和室と同じく落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

寝室奥には大容量のクロークを併設。布団から季節外れの洋服まで、何でも仕舞えます。

浴室

ギャラリー5

サンルームを兼ねた洗面室。

窓から差し込む日光を、白を基調とした内装が受ける、光満ちる空間です。

ギャラリー6

洗濯機の配置スペースのそばには、可動式の棚を設けました。

バスタオルやハンドタオルなど、浴室で使うものを収納できます。

ギャラリー7

白を基調とした浴室に、黒の挿し色がよく映えます。

浴槽は大きなものを選び、足を伸ばしてリラックスできるようにしました。

トイレ

ギャラリー8

トイレは外装と同じように、黒基調のシックな空間に仕上げました。

さながら高級ホテルのような、落ち着いた空間です。

玄関/2階ホール

ギャラリー9

大きなタイルと、木目調の廊下が目を引く玄関です。

シューズクロークを併設し、玄関スペースを広く使えるようにしました。

ギャラリー10

シューズクロークは、もはや玄関収納の必需品。

シューズクロークのスペースを大きく取り、靴や傘だけでなく、愛犬のためのおもちゃも仕舞えるようにしました。



大きなシューズクロークは、本当に便利です。しかし、シューズクローク以外にも、便利な収納術・収納スペースはたくさんあります。
シエナ流の、空間を有効活用した収納スペースについて、興味のある方は下記の記事もお読みください!

デッドスペースを有効活用し、家族に合った収納スペースをつくる

ギャラリー11

白を基調とした2階ホールは、日光がよく入るようにと窓の配置にこだわりました。

白い内装に日光が乱反射し、我が家を明るい印象にしてくれます。

CONTACT

資料請求・見学予約受付中

  • @LINE
  • 社長BLOG
  • Face Book